事業内容の紹介

医用事業部門:あなたの健康をお約束します

医用市場における長年に渡る経験と知識により、将来どのような製品が医用市場に必要か常に把握しております。一つの例として、ダ・ヴィンチ手術用ロボットがあげられます。患者様は的確かつ正確な治療を受けることができ、ドクター様は貴重な時間を無駄にすることなく、またより正確な仕事を成し遂げることが出来るようになりました。

医療機器に採用されるNET社のカメラは、さらなる小型化が求められていると同時に、より高解像度かつ高品質が求められてきております。NET社の持つ技術により、患者様の回復力の改善および生活品質の向上に役立てることを常に目指しております。

 

産業用事業部門:常に新しいマーケットのニーズに応えるべく産業用事業部門:常に新しいマーケットのニーズに応えるべく

近年、産業マーケットに従事する会社様は、長く使え、また経済的で環境的な技術およびコンセプトに一貫して投資することが求められており、それには効率的かつ資源を節約し、無駄のない製造工程が絶対条件となっております。

未来的かつ環境にやさしいロジスティックス管理システムを構築するお客様向けのサプライヤーとして、NET社はWincor Nixdorfのパートナーであり、Revendo9000シリーズボトル回収機にNET社のカメラ技術が採用されております。CCDカメラにより、ボトルの形状・ラベルをスキャンすることにより画像処理を行います。また、ボトルの複数入ったケースそのものをステレオビジョンプロセスにより認識することが可能です。

ドイツにおいて、Wincor Nixdorfのボトル回収機により、年間80万トン以上のCO2削減を実現しております。

 

技術部門:信頼性のある品質を目指す

近年の自動車業界においてもカメラおよび光学系により信頼性を高める需要が増えております。自動車メーカは、どんなに小型な部品に関しても高品質が求められており、高い安全性を提供するために、精密・正確に動作することが求められます。

ept社は、最も厳密な品質・安全標準を満たした、電子精密技術のリーディングカンパニーです。NET社も、この厳しい要求を満たすー役をIEEE1394カメラFoculusシリーズの提供という形で担っております。ept 社のコネクタの不良によりこれまで1台の自動車も故障修理となっていない事実は、NET社にとっても誇りです。

 

実用的開発部門:創造性のあるソリューションの提案

NET社は、お客様の要求にベストなソリューションの提供をいたします。お客様からの仕様・要求を満たすために、NET社のスタッフは一切の妥協をせず取り組み、柔軟性・創造性豊かなご提案をいたしております。

NET社は、ボトル全体が1枚の画像にて即座に検査されることを可能にする画像処理を開発してまいりました。1000万画素のUSBカメラと巨大なテレセントリックレンズおよびテレセントリック照明の組み合わせにより、カメラを複数台必要とされていたシステムを簡素化に導きました。

 

NET worldwide >